境界立会、重説チェック(2019/10/29)

いつもお世話になっております。

熊本市の不動産会社、太陽不動産の岡崎です。

気づいたら10月も終わり・・・。今月に入ってからブログの更新が今回を入れて2回目。。。

10月はとにかく公私ともに行事続きで息つく暇もない忙しさでした。

来月はブログ更新も頑張りましょう。

境界立会に立ち会い

すでに買付を出させてもらった北区の土地。

隣地の方と売主様が境界の立会をされるということで、ちょうど時間が合った買主様も立ち会いに来ていただくことに。

境界に関わるトラブルなどはこれまで特になく、終始和やかな雰囲気のもと無事立ち会い終了。

買主様も来て頂けましたので、同時に買主様への「境界の明示」も済ますことができました。

重説の確認

社に戻ってから、売主様業者様の方で用意していただいていた重説と契約書を改めて確認。

他社で作られた重説、契約書はいろいろ気付くことも多く(言い回しなど)、本当に勉強になります。

11月の決済に向けて、いよいよ気を引き締めて参ります。

 

 

空家、空地、相続した不動産の扱いにお困りの方。どうぞ熊本市中央区の太陽不動産へお気軽にご相談ください。