境界調査、役所調査など(2019/10/11)

こんにちは。熊本の不動産会社、太陽不動産の岡崎です。

気づいたら最後にブログを更新してから、1ヶ月近く経とうとしてました😅

台風が近づいてますね。

今週末は、運動会など行事が目白押しでしたので、それてよかったです。

関東地方の方では被害が出ないことを祈っております。

境界調査

土地探しをしていたお客様の物件がようやく目処がたち、契約に向けて動き出しました。

境界杭を確認し、地積測量図と照らし合わせながら長さを計測しております。

役所調査

その後市役所へ。建築指導課で道路調査、都市計画課で都市計画調査など。

熊本市の場合、こういった情報もネット化がどんどん進んできてますので、ある程度ネットで下調べをして、役所調査へ臨めるので、目的が明確になり調査にも力が入ります。

現地が埋蔵物包蔵地に属しており、担当課へ注意点などを聞き取り。

その後、水道局へ。

上下水道の埋設状況図などもネットで申請し取得できますが、やはり窓口で改めて、ここはこうですか?と聞くと知らない情報が隠れてたり、確認もできるので、直接担当者に聞くことは疎かにできません。

今週集めた資料をまとめて来週は先方業者さんと契約に向けて打ち合わせです😀

週末も子どもの運動会やら町内の運動会やら、まだまだ慌ただしい時期が続きます😂

土地建物の売却相談も随時受付中です🤲